人生のこと①

人生のこと

☆ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ☆

実は俺はあんまり野菜も肉も食べない

食べてるのはインスタントラーメンやコーヒーかな

はっきり言えばあんまり食べないんだよ

畑作業してお腹が減ったらちょっと食べる

全てのもの、石、植物、雲もみんな命がある

だから食べないという訳ではない

共食いになるから食べないわけじゃない

臨死体験で知っているんだ

食べる意味を。

人は食べているようで実は食べていないんだよ

植物も人間も死んではいない

そう思わされているだけ。

俺ももっと自覚できればと思っている

そうすれば

かすみを食べて生きられるように。

人生山あり谷あり

これはどういうことなのでしょう?

自分が勝手に創ってしまっていることなんだよね。

さも知ったかぶりして年よりは言うけれど まだまだ若造だよ。

60歳過ぎるとぼちぼちこういう事を言い出す。

99歳のおばあが70歳の息子に 「この若造が!」 と言っていたのを聞いて納得したよ。

今やるべき事は自分の得意をやるしかないな

我々がどのようなプログラムをしたのか分からない

でも今感じるのは極める事ではないかと思う

今まで言われてきた事だと思うけれど

その当たり前が今大切な様な気がする

自分を高める事はマブイ(魂)も高める事に繋がる事

そして外をシャットアウトする事で加速がつくだろう

もう他を頼りにする時代ではない

できるだけ、自然に耳を傾け身をおこう

そうする事で一つの光を見つけ出し

その光を膨らませていこう

必ず多勢の人と光が合わさるだろう

ひとつの気のグループが形成する様に思う

皆さんこんな適当な嘘っぱちの世の中で

よくくそ真面目に生きていられますネ

笑っててーげー(適当)でいけばいいのにさ

真実のゴールはひとつ

どんな道であっても最終的にゴールしたもん勝ちさ

うつ病の人たちへ

攻撃にさらされて耐えられると思っちゃう傾向にあるけれど

駄目だと思ったら早々に逃げなさい

親のところでもいい

どこにも行くところがなかったらふくろうさんのところでもいい

迷惑をかけたらいけないと思ったら駄目

迷惑をかけない人生なんて誰もないんだから。

うつ病の人って軽い人は数時間の間にテンションが上がったり下がったりが激しいんだよ

だから分かりやすいんだよね

でも重い人は数日もしくは数週間も上がりっぱなし、下がりっぱなしだから、分かりにくいんだよね

すごく純粋な人ばかりなんだよ

綺麗すぎ、優しすぎ、○○すぎなんだよね

だから俺はこういう人好きなんだけど

ひどいうつ病の人と付き合ったらすごいよね

とにかく行動が早くてどこかに行ってしまう

すごいのを見たのは、はしごを電線にかけて、のこぎりで電線を切っていた

素っ裸で駐車場で踊りまくっている

もうここまでくるとこっちもどうしたらいいか分からない

解決方法って何!?状態だよ

うつ病の人に伝えたいのは意識を内側に向いては駄目

いつもの俺のコメントの真逆だけど。

でも意識を外に向けすぎても駄目。

攻撃されるから。

その真ん中、中道しかないんだけれど、難しいよね

この中道を教えてくれるのが土かもしれない。

皆さん、今の世の中の事柄を一度すべて疑ったことをありますか? すべてを。

歴史、宇宙論、食べ物のことあらゆること、疑ったことありますか?

事柄、一つ一つをいいだとか悪いだとかいうよりも、世の中すべてを一度疑ってフラットにする作業をしてください

まずこの作業をしない限り一歩も前に進まないと思うよ

自分の作業を振り返って見ると、その作業をやっていた

すると、今までの思考がころんと変わる

皆さんぜひともこれをやってみて

必ず脳に変化が起こるよ

俺は今人生の中で初めて

今日何々をしなくてはいけないということが毎日ない日々を送っている

好きな事をしていい日々

日本にいた時は「お金」

働いてみんな幸せにならなくてはいけないと思っていた

今働かない事が幸せなんだという日々を送っている

そして、大好きな土と子供と妻と4人で心地いい土地と共に幸せに生きている

あの日本の日々は何だったのだろう

給料の約半分のお金は税金で直接的間接的にとられ、半分のお金でやりくりし、幸せを味わなければならなかった日々

この異国の地は税金もほとんどとられないし、医療費も無料だ

なぜ、先進国程高い税金と高額医療費なのだろう

日本なら大企業や中小企業からの税金があれば、多分我々個人から税金はとられる事はないだろう

当たり前の事を常識にすれば、世界一幸せな国になる日本国

悲しいかな

その国民は幸せを放棄してしまった

実にもったいない事だ

我々はなぜ生まれてきたのか

それは「幸せ」になるためだ

私が幸せになるため

私が幸せになれば他の人達も幸せになる

私はあなたであなたは私だから

一つだからだ

皆が大地に手を触れたとき

我々は一つに繋がるだろう

この世は二元性において作られている

そして宇宙全体がこの理論で動いている

我々は今宇宙初の一元性を実施するときを迎えた

では一元性とはどういう事が、それは実に簡単で単純な事だった

「幸せ」になればいいのだ

幸せとは上も下も光も闇も男も女も、そのすべてを超えたところにあるのだ

「幸せ」は今手の届くすぐ目の前にあるのだよ

自分が幸せを感ずる時

想う時

すべてを超越してしまうのだよ

それを理解できるものは

この広い宇宙の中で唯一日本人のみ

宇宙初の魂たる日本人のみ

もし俺に子供がいなくて妻と2人きりなら、家も建てない

そもそもパラグアイにもいないな

チリの砂漠か南極圏のどっかの島のテントか超小さな小屋で

「星がー!」

「虫がー!」

「砂で野菜作る新しい農法を考える!」

なんて言って遊んでいるだろうなー

いいよなー、人が面倒くさい、世間が面倒

日本人の悪い所なんだけどさ

まぁ、根拠もなく100%信じてしまう悪い癖があるんだよね(これぞレムリア思考の悪い所以)

でも何でも信じるのはいいと思うんだ。否定しないよ。

だってさ、信じる心のある人に悪い人はいないからね

「万が一騙されたら」と少しだけ疑ろうよ

戦国時代なら皆殺しに合っちゃうよ

万が一を考えて逃げる道だけは確保し確認してから信じようよ

世の中に「絶対」はないでしょう?

そういう意味もあって、信じれるのは己自身のみなのさ

ふくろうさんの人生は真逆の人生を生きてきた

常識は多数の人間が勝手に創ったもの

常識=真実では当然ないわけだよね

商売をやるのに、常識を持った奴は貧乏社長で終わる

この文明、まるで嘘っぱちだと23歳の時に分かり、そこから真逆の商売人で生きてきて一財産を築いた

俺にとって今の神様は

「あっけらけー」とした妻

6歳でチーママの娘

2歳で天地無放の息子

そして、産まれて1年しないでお母さんになった猫のにゃお

この神様達に囲まれているふくろうさんは 世界一幸せ者さ

どうだ。

今、お金が無くて苦しい

畑の野菜が何回やってもできない

子供が上手く育てられない

体の病気が治ってほしい

こういう風に思っている方

要するに一番最初のお金が無いからお金がほしい以外は、すべてお金では解決できないことばかりだよね

これを解決するふくろうさん式方法を伝授するね

いい?これはまゆつばものの大嘘の話だから、信じちゃいけないよ?

ではいきます。

ここからは想像してみてください

トイレに皆さん座りました。

ゆっくりと用を足そうと。

体の力がぬけますよね

その時にあなたが恋愛をした時のことを思い浮かべてみてください

彼女(彼)がいる。

一日中彼女(彼)の顔が壁に見える。

世の中、彼女(彼)以外は無い

その時の状態はあなたは頭で感じていますか?

よーく思い返してみてください

よく胸が痛いってい言うでしょう?

なぜ、恋をすると胸が痛くなるのでしょうか

実は、胸・お腹の中に願いを叶える思考がある

そこにこういう風になればいいなーって

お腹の中で想像できるようになれば現実化するんです

いいですか?

お腹と胸の中で想像したものは、過去形にするんです

宝くじが当たっているから、それをどう使おうかなと真剣に悩んでいるあなたがいる

そりゃそうです。

何億円当たっているから。

野菜、子供みんなそうです。

自分でお腹の中で想像する。

「こうなっているんだ」 と、過去形にする。

これが夢を現実にする方法ですよ

ふくろうが言ったようにそんな風になるわけないって思った方は、貧乏人です

実は本物のお金持ちはこの理論をよーく分かっているんです

この理論が分からないから、いつまでたっても貧乏人のまんまなのです

これは嘘ではありません

寝言でもありません

なんで?っていわれても

これは世の中そうなっているんです

これを私が一番最初に教わったのは、東京の超お金持ちさんと出会って言われたことです。

「想いなさい。そして、想いを強くしなさい。」

まー、騙されたと思ってやってみてください。

でも人間って、100億も1兆円も欲しいって思わないから。

人間は身の丈にあった額だけ想像できる

信じるも信じないもあなた次第です。