雑談

ふくろうの知恵袋のひとりごと

ためにならない話。

 ふくろうです。  今の時代、食の記事を読むと「あれが悪」「これが悪い」で食べるものがなくなってきている。不食の道をまっしぐらという感じだ。我が家はホウセンカ液で毒をすべて落としている。また、水も情報を0にする装置を手作りで水道水に取り付けている。  ちなみに、我が町の水はとても甘く美味しい。パラグアイではちょっと有名なんだよね。それに加えて、我が家は観光名所になっている滝の下流に当たっており、元々水はとてもいい水なのです。  こう「あれもダメ」「これもダメ」と言われると、何を信じればいいのだろう?という事になるよね。世界的な政治の動きを見ても、俗に言う光側で私たちの味方だろうと思っても、よくやっている事を見てみると、ワクチンを推進していたりする。
雑談系

いろいろ④

ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ 宇宙船ってさ エンジンで飛んで行くんだよね 機械音痴のふくろうさんとしては良く分からないんだけど こういう時だけ都合よく学校で習ったというけど、宇宙空間って空気(酸素)がないんだよね? 何の為のエンジンなの? それとも空気があるところまで命一杯飛ばして 後は惰性で飛んで行くの?