救世主

ふくろうの知恵袋のひとりごと

小学生の救世主の男の子を探していた。

ふくろうです。 実はさ、俺は沖縄に40歳くらいで会社をたたんで移住したんだけどさ。 その当時、沖縄に小学校高学年くらいの男の子で救世主がいるって感じて、その子を探しにいこうと思って移住したのもあるんだ。 そして、沖縄で土地を買って自分の共和国を沖縄で創ってやろう。 共和国を創って「国とはこうあるべきなんだ!」って日本国に見せてやるんだって思って沖縄に行ったんだよね。