南米

【タブー記事*閲覧注意】

【タブー記事】南米パラグアイ日系人社会の深い闇7選

南米パラグアイへ移住したマリです!当たり障りのない良いことばかりを記事にしたがる人が多いですが、ほんとのところ、誰も記事にしたがらないから、あえて書こうと思います。そして、これから書く内容は、旦那いわくパラグアイの田舎に限ったことではなく、日本の田舎もこういうところが多いとのことです。最初に書いておきますが、パラグアイに住む日系人すべての人たちがこういう性質を持っているとは限りません。
*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイのガラケーからスマホへ切り替えたよ

パラグアイへ移住したマリです!愛用していた安いパラグアイのガラケーを首都アスンシオンでなくしました!日本はLINEが主流ですが、パラグアイではワッツアップが主流で、「マリ、ワッツアップで連絡とろうよ!」とよくパラグアイ人から言われるのですが、このガラケーをみせて「これはできないでしょ」と笑いながら言うのでした。ワッツアップができない人は、今では数少ないと思います。
*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイの電力会社作業員が我が家に来て、詐欺を試みた結果。

パラグアイへ移住したマリです!パラグアイ生活での毎日は、面白いほど話題がつきません!題名のごとく、詐欺をはたらきにやってきましたが、私は最初、その人たちが詐欺をする人だと気づかず、、、ことの顛末はこんな感じです。
*新天地開拓日記*

南米パラグアイで家を建てる♪家具作り・屋根瓦選び・基礎工事・トイレの穴堀り・倉庫建て

南米パラグアイへ移住したマリです!今回も盛りだくさんの内容でお送りします!
*新天地開拓日記*

南米パラグアイで大工さんとの契約、地鎮祭する☆

南米パラグアイに移住したマリです!大工さんと契約しましたよ。そのポイントなどを書いていきます。
ふくろうの知恵袋のひとりごと

南米に移住して改めて思う【日本語がなぜ難しいのか】

ふくろうの知恵袋です。これはあくまで俺の意見だよ。60年間生きてきて、パラグアイに移住してきて、この常用語であるスペイン語や英語、そしてつくづく日本語について考えている。「日本語って難しい」って学者がよく言うが、何が難しいかというと、「日本語って心を読む言語」だよな、と。要するに、日本語を言葉として発するが、会話のうちの半分くらいは相手の心を読もうとしていないか?
*新天地開拓日記*

南米パラグアイで家を建てる…草刈りの日々

南米パラグアイへ移住したマリです!家を建てる予定地の草刈りは完了しましたよ。刈った草は2日くらいですぐに乾燥したので、レイキで集めて燃やしました。
*【南米パラグアイ】生活情報*

南米パラグアイのセドラ(身分証明書)再発行のリスト

南米パラグアイへ移住したマリです!パラグアイ生活で、携帯電話の契約、ネットの契約、どこへ行っても、セドラ(身分証明書)が必要になってきます。セドラの番号がないと、パラグアイ生活では困ります。何かの申請のときは必ず「セドラのコピー持ってきてー」と言われることが多いです。
*【南米パラグアイ】生活情報*

【海外移住者誰もが経験?】南米パラグアイ首都アスンシオンでスリ被害デビューしました~☆

題名のごとく、人生初のスリにあった愚かな私です。なんだか、人生初体験が多く、思わぬハプニングばかりが起こるパラグアイ生活。スリにあう方が、まんまと盗られる方が愚かとしか言い様がないです~。友人からは「またひとつ経験して大人になりましね」と。笑
*【南米パラグアイ】生活情報*

南米パラグアイの季節☆秋(otoño)とは?

パラグアイの秋について書いてみたいと思います。パラグアイが秋ということは日本は春ですね。だいたい3月から5月くらいまでが秋でしょうか。日本みたいにはっきりとした秋を感じられず、ちょっと残念ですが、少し肌寒い日がでてくるので、一応秋っぽい雰囲気は感じられます。