☆知恵袋農法☆自然農・無農薬の知恵②

自然農・無農薬の知恵

https://nanbeiyochi2.com/shizennou1/

☆ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ☆

無農薬・自然農①

まずは元菌の作り方を知らない限り、いろんな肥料ができません。

これが基本形です。

ぜひともメモしておいてね↓

元菌の作り方はまず塩おにぎりを作り、木の下、林の中、竹林の中等に置いて落ち葉をかぶせて1週間放置する。

1週間後、塩おにぎりの周りが白いカビ状態になっていたら、好気性の菌なので成功。

周りが青カビなら悪玉菌なので失敗。

これを成功させるには冬に作るのがいい。

温度が低いと悪い菌も少ないので好気性の菌の方が勝っちゃうという事です。

肥料作りも夏は悪い菌が多いので失敗します。

元菌も肥料作りも冬が作り時という事になりますね。

50度~60度の温度の温水に人参の葉の付け根の部分(いつも捨てているでしょう?)、その捨てている部分を入れて3時間すると、沢山の菌が出てくる。

そのまま土へかけるもよし、積んだ落ち葉にかけるもよしで、植物にとって有効な菌がどんどん増えてきますよ。

無農薬・自然農②

ぼかし肥料の作り方はやはり冬が最適

夏はまず失敗するな。

米ぬかを用意します。

そこへ先ほど書いた塩おにぎり菌を入れます。

80度以下の温度の水をゆっくりと全体がしみるようにかけてなじませます。

左官屋さんのモルタルの練り方を参考にしてみてください。

真ん中にくぼみをつくり、そこに温水を入れて混ぜていくと上手くいきますよ。

温度計をさしておいてください。

温度でどの菌かわかります。

☆30~35度 酵母菌(完成した菌)

☆35~42度 乳酸菌

☆40~55度 麹菌

☆50~80度 納豆菌

次の日に行って温度が上がっていたら成功。

あとは握って手のひらに落として「割れたかな」ぐらいの水分を与えてやる事。

これが種菌になります。

あとは好きな有機物(骨粉、魚粉、大豆かすなどをは放射能や遺伝子組み換えの問題などがあるため自分で調べて入れるものを判断してください)を持ってきて、この種菌を入れて同じように水分を保てば一ヶ月半で出来上がります。

☆水が馴染む有機物がいいですね。自分で考えてください。

無農薬・自然農③

トマトをベランダで作る場合は、肥料袋くらいの大きさの袋に土を入れ、堆肥(落ち葉)も入れて、そこにトマトを植えるんだけど

袋の端から斜めに定植するのがポイント。

子葉から3~4枚目までの葉を取り除き、全部土の中に入れてしまう。

すると土の中で下の根と上の根が出来る。

この上下の根は違う役割の栄養の送り方をする。また、全体的に強い株になる。

上に伸びてきたらまっすぐ上に伸びるようにしてあげて、脇芽がでてきたらすぐに取っていく。

トマトの生長の先の葉を毎日観察して、黄緑から緑に変化していったら順調。

葉が少し内側になっていると「腹減ったー」状態

葉が外側にそっていると「食べ過ぎー」状態

真ん中がいいんだよね。

葉が外側になっているとき脇芽が小さいうちにとる。

葉が内側になっているとき脇芽を5cmくらい伸ばしてからとる。

こうやって調整していけばよい。

ポイント⇒天然塩水(10~20%)をスプレーでかけると良くできるよ。

これはミネラル補給になる。

川原のにある丸い石を袋の中に入れて栽培してもミネラル補給になるよ。

☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵③
☆ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ☆ 朝畑に出て「おー!みんなおはようー!」って言ってから 葉がガサガサと動くんだよ。 あれを味わったらもう農業やめられない。 「そんな子供(野菜)達の頭と体に農薬かけられるかい!」 ってなってしまうよね。 だから 無農薬⇒自然農 私の農業は基本的に音楽と水なし農業
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵④
☆ふくろうの知恵袋のツイッターまとめ☆ アーシングって少し流行っているのかな? 農ってさ手と足の両方で土をいじるのだから、マブイ(魂)にも体にも良い訳だよ ただ野菜づくりはお百姓さんというイメージだと思うけれど 百姓という言葉だって百の仕事があるという事だと聞いた事あるけれど 納得だよね
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑤
☆ふくろうの知恵袋の独り言のツイッターまとめ☆ 農ってさ「よ~しやるぞー!」と力むと駄目な率高いよ 「ぼちぼちやるかなー」 ぐらいのだる~い勢いで畑作業するのがいいよ 畑の波動が力むと下がるんだよね かえってだる~い感じの方が波動上がりやすいんだよ 世の中にも同じことがいえるよ
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑥
☆ふくろうの知恵袋のツイッターまとめ☆ 俺が過去ツイートしたぼかし肥料・コーヒー・銅線・音楽・アルコールなど色々書いたけれど これは国が薬としては認めてないもの、何も記載されていないものだから 本当に安全な食べ物です ということになりますよね? だから皆さんには少々難しい農法になるのだけれど それを教えているんだよ
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑦
☆ふくろうの知恵袋ツイッターのまとめ☆ 農ってさ 失敗の繰り返しだよね 50mx100mのブロッコリー、よく出来たんだ 我ながら「すごいねー。よーし、プロに見てもらおう」 と自信満々。 プロが来て「何やってるの?もう花咲いているじゃない」 俺「えー!咲いてないよ」 プロには分かる。全部パーであること
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑧
☆ふくろうの知恵袋のツイッターまとめ☆ 大根の葉が虫に食べられる ある日 「よし!何もかけないで全部手でとってやる!」ということで 毎日1時間くらい丁寧にピンセットで虫を取って、水とアルコールが入ったペットボトルに入れて歩いた 腰はめいっぱい痛くなるが、まー、綺麗な大根が出来上がったよ
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑨
☆ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ☆ 自然農をやっている方がよく言われるのが「畑に頻繁に入らないようにね」と。 「何故ですか?」の答えが 「人間はばい菌だらけだから、病気もつくし、人が入ると虫も寄ってくるからね」 結論的にいうと「野菜はほっといた方が良くできるもんだよ」という事らしい。 でも「おはよう」の声かけは忘れないようにしないとね
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑩
ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ 北海道って広いよね 大学生が旅行で来て、旅の途中でアルバイトという事で、ふくろうさんの所にも来ました 1畝じゃがいもを収穫した後に、小さい芋が残るんだけど、手作業でとるしかないんだよね 「この作業を1畝1万円でやるか?」って聞いたら、大学生は笑いながら「いいんですか~?」だって
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑪
ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ☆ ☆ ☆ ふくろうさん幸せだ〜 コーヒーも何もかけなくても、大根の葉っぱは虫に食べられないよ...
☆知恵袋農法☆無農薬・自然農の知恵⑫
ふくろうの知恵袋ツイッターまとめ よく陶芸家の奥さんがアスパラの苗の選別の仕事をパートで来て頂いていたんだけどさ 陶芸も農と同じでバクチだよね 初期投資がおおすぎだよね 我々の日常をみると、確かに食も大切だよ でも、それを入れる器、コーヒーを飲む器もなければ生活成り立たないよね もう少し目を向けていかなければならない業種だよね