国はいらないよね。

ふくろうの知恵袋のひとりごと

ふくろうです。

日本はメディア信仰だよね。

海外に多いのはキリスト教信仰。

例えば、パラグアイでは大統領命令でマスク義務化。

でも田舎ではパラグアイ人はマスクをあんまりしない。

むしろそういこと言い出すのは日系人なんだよね。

「大統領が言っているからマスクしないとだめだ」って言いだすのは日系人に多い。

パラグアイ人があんまりマスクしないのは、キリスト教で言っていないから。

たとえばここで仕事するときに「何?」って思ったのが「僕はカトリックでしかも信仰深いから」って言う。

日本人からすると「だから?」って思うのだが、こっちの人ってそこがポイントみたいだ。

「信仰が深い=信用できる」っていうか、アピールになるって思っている節がある。

じゃあ何で皆マスクするの?

一応キリスト教の国だから、キリスト教が否定しなければとりあえずマスクする。

たぶんマスクをしない人はパラグアイでも信仰していない人。

反発するっていうか、どうでもいい、大統領も誰の言う事も聞かないっていう感じ。

面白いのが「誰の言う事もきかねー」っていうやんちゃな部分も外国にはある。

でも日本ってつまんないなって思ったのは、皆一様に同じで、面白い人がいなかった。

右向け右だけだった。

本当に変わってるなって思ったのは、沖縄のゲストハウスにいるような人、限られた人だけだった。

さて、これからコロナでどういう手を打ってくるのか。

宗教使ってくるんじゃないか?

世界の暴動とか起きてくるときに、宗教を使ってうまくコロナはあるみたいな雰囲気をもっていかせる気がする。

パラグアイみてもだいぶ堂々とマスクをかけないで歩き出している。

大統領令でマスク義務化が出た。

でもかけない人は堂々とかけない。マスクしない。

この違和感は何なんだって思ったときに、外国人の方が自分っていうのが強いから。

皆になびかないから。

日本みたいに右向け右ではないから。

結論が出ないけれど、面白いよね。世の中。

俺らはそういうマスクかけないで「ははーん」と歩いている人にパワーを送ってる。

「お前は俺の仲間だー」って感じで。

いつも俺はそういう風にストーリーをつくっている。

マスクをかけてない人が次から次に出てくるってストーリーを作るためには、自分の勝手なる自分だけの分析じゃだめ。

他の人の情報、現実的なニュースも入れる(俺の場合は)

現実的なニュースからマンデラで町の中身が何で変わったのかって、ギャップを頭に入れて、複合的に自分で解決していく。

俺の場合は顎の下あたりから、輪になるように360度テレビ画面にして自分の劇場を創る。

「あのふてぶてしい顔は大統領関係ないって顔だよね」とか。

「あーいうおばちゃんが次から次へ出てくる」

「皆目覚め出していくんだよ」

「そっか、これからメディアや国がコロナだってあおっていくが、一般人は真逆にいく」

身勝手な自分の確信。

これがいいんじゃないだろうか。

誰が何と言おうと「よくなるんだ」

それでいい。

世の中思考で出来ているっていうのなら「俺は創造主だ。できるんだ。ははー」みたいな。

そうやって自分の妄想をする。それでいいんじゃない?

マリはあの畑草がすごくてどうするんだろうって思う。

俺の中では目標を作り、畑でもテレビ画面を作る。

俺の場合は一画の草がまずなくならないとできない。

T型にきれいになると「あとはこうなる」っていうイメージができて、計画ができてくる。

その計画は現実的な計画ではなく、妄想の計画。

「あそこはこうなって、こうなっていく」って勝手に決めつけている自分がいる。

あそこは大変だと思っても早く終わるとか。

そうやって妄想っていうか、俺は今まで皆に「夢を見なさい」って言っていたけれど、現実の言葉ではそういう言葉。

でもこれって我々が世の中を作っていっているって考え直していいんじゃないかな。

最近マンデラで変な動物とか大陸移動もそうだが、結局世界が違うというよりも、俺たちの思考よりも勝る思考があったんじゃないかな。

それに自分たちが磁石の様に引きづりこまれちゃったのかもしれないし、逆に前のオーストラリアの位置だと大したことない世界だったけれど、オーストラリアがインドネシアに近づいた位置に行くことによって、世界で大パニックが起きて、それが渦の様になっていって納まるというようなものになるのか。

っていうことは、我々自身が「もうこの世の中嫌だ」って思って、それがこのオーストラリアを北にあげちゃったんじゃないかな。

ポーンと点で納まってしまうかも。

我々がオーストラリアを北にあげた可能性は強い。

またインドが三角になってきて、カナダが半分くらい小さくなり、我々が南米にきたから、南米がポイントになっていくんだよね。

でもね。ちょっと気になるのが空を見ていたら雲がでてきてさ、ずーっと見ていたら、カナダが半分になっている。

アメリカ大陸がある。そして、パナマ運河のところで繋がっている。

でも、南米のボリビアまであってその下がなくなっていた。

うちらの住んでいるところごとなくなっていた。

今日の雲は。

でもこの間のFOXニュースにでてきた地図は逆で、ボリビアより上の南米が消えて、下の南米があった。

ということは南米で何か起きるのか?

もしくは南米で起きなくても、日本が世界の縮図だというとらえ方で行くのならば、東北地方で日本の大陸に亀裂が入るくらいのものが起きるのか?

でもどちらかというと亀裂を考えると地震だけでなく、噴火、炎の可能性もあるよね。

いづれにしても、今の世の中を考えるとまず、宗教でもって支えられている部分がとても強いわけだから(特に外国の場合)

カトリックというのが非常に広範囲に力を及ぼしている感じがある。

カトリックの本拠地を攻めている状態になって、バチカンの力がかなり衰えた状態に見受けられるよね。

そうなると、今、国の力だけでこの世界を支配しようとしたら現実的にはかなり厳しい状況になると思うよ。

世界というのは国で抑えきれるものじゃない絶対。

国がなくったって国民は大した困らないから。

物流も流通も自分たちのものだし、国がどうのこうのやってないし。

市場制度を設けて邪魔に入っている状態である訳だから、そこは一般民衆はよく考えるとそこらへんをついてくると思う。

でも今までなぜ国が保ってこれたのかというと、介在しているのが宗教なんじゃないかと。

宗教で国を保ち洗脳に入った。

皆洗脳っていうが、何のための洗脳かといえば「国があるからあなた方が生きていられるんだ」ってことを教えるための洗脳なんだよね。

もう一度言うけれど、「実は国は必要なかった」ことを一般国民に知らせないため、それには宗教で洗脳していくのが一番の近道だ。

今その宗教がかなり解体されつつあるから、あとはユダヤだよね。

あっち側が今どういう状態で強硬にくるのかって部分だよね。

そこも今なんらかの状態で抑えられているような気がする。

さぁ、そうすると、これからの世の中どうなっていくんだろうって考えると、日本の場合だと、マスメディアがあまりにも異常に、もう少し加えるとバカみたいにアホみたいにコロナコロナって騒ぎまくっているよね?

どう考えても異常だと思う。

でも日本の場合だと宗教を使えないから、メディアで先導していくしかない。

ということはね。やはりかなりバレだしているんだと思うよ。

それを隠すために必死になって日本のマスメディアは叫びまくっているんじゃないかな。

ツイッターの具合だけれど「日本国民が目覚めていない」というツイートが見受けられるが、逆にそれが奴らの手かもしれないよ。

そして、ワクチンとか洗剤関係をツイートすると消されるって話が出ているが、それも「逆に注目してもらいたいための方法論」って考えてもいいと思う。

わざとに注目させる。

ということは何らかの他の手を狙っている可能性があるよね。

ワクチンとかそういう方法ではない方法。

悪い人は悪知恵が働いているから、そこはのせられることなく冷静に進んでいった方がいいだろうね。

あと我々のいるところはパラグアイなので、日本の方から見れば「南米なんて野蛮な地でレベルが低い。そんなところの情報はあてにならない」っていうのは時代遅れ。

実はアフリカに行ってもどこに行っても、実はレベルはどこも変わらない。

南米に来たらレベル低いと思っていたが、別にレベルが低いんじゃないよ。

どこの国行っても変わらない。

うちのマリはアフリカに行っているんで、その時の情報を聞いてもアフリカは大都会。

旅人からアフリカの話を聞いてもすごいよと。

大都会みたいなんだよね。

だから、世界中どこに行っても消費するところがない状況に陥っているんだよ。

地球全体が全部いきわたっちゃったんだろうね。

そうなれば食っていくところないから、経済破綻しようというバカな考えになったんだろう。

それが今回のコロナだろうね。

戦争やりたくてもトランプが戦争を起こさせてくれないから、コロナ騒動。

でも忘れちゃいけないのは、こんな子供じみたコロナ騒動で世界中がロックダウンするってことは、悪の力が強いんだなって思った方がいい。

立ち向かうには暴力では勝てない。非暴力しかない。

じゃあ、どういう方法?

「国はいらない」という方法しかない。

それを地球全体の人間たちが自覚すること。

せめて日本人魂だけでも「神は大したことないぞ」「人が神になっている程度だよ」と自覚する。

その神の上っていうと、天にしておきましょうか。

天神っていうかね。

天は遥かに上なわけですよ。

「我々はこの天の方に近い魂なんだ」ってことを自覚して、我々が想うことは千人一万人の想いではないだろう。

一人一人の想いっていうのが強大だと思う。

ぜひとも自分一人で世の中なんて変わるわけないと思わず「自分一人で相当世の中変わるぞ」っていう認識になってほしいと思う。

追記

これからの日本人の魂たちは、柔らかくソフトでいくが、色が支配する魂になっちゃう。

ぽんと自分の魂がおかれる。

大きな魂が自分の中で分岐し、小さい魂がこのまま肉体に置かれて、大きい魂がレムリアの袋へと帰っていく。

しばらくはそこにいるが、さらに新たな世界創りのためにそちら側に移行する感じかな?と。状態としては。

今は「もう少し人数を連れて行かないとな」って感じ。