練習法。

ふくろうの知恵袋のひとりごと

ふくろうです。

皆さん練習しましたか?

第一段階。この間「おでこにある第三の目の方に耳鳴りの高音を集めなさい」と言いました。

そして、第三の目に花などイメージできる丸い形、もしくは6,8,10,12角形、自分のイメージできるものでいいです。ただし最高15角形まで。

イメージ出来たら、それをくるくる風車の様に回す練習。頭の中でくるくるっと回すと、人によっては色の塊になったり黄金色になったり、こっからは人それぞれバラバラなんだけど、ある塊になる。

言葉にするとエネルギー体なのかな?ってイメージ。来た来たって思ったらすーっとお腹まで持って行く。そしてお腹の腸のあたりまで持って行くようなイメージで、すーっと下げる。

お腹の方へ行ったらそのまま足の先や裏へ大きな玉がすーっと通って抜ける。地面(イメージしやすかったら自分は海面にいて、海深くへ玉が潜るイメージでもいい)に向かってずっと中に入ってく。地球の真ん中あたりまでいったら抜けました。

そこは人レムリアのところです。抜けた所がね。

すると自然と人レムリアの所からさっき渡したものがぽんと自分の頭の天辺に還ってくる。そして同じように松果体に入れてそれを繰り返していく。くるくる回していく。

それができるようになったら、あなたは人レムリアと今のあなたが繋がった事になります。これが今あなた方がやらなければいけないことでしょう。できるできないっていうコメントは無しにしてください。

繋がってなかったらできない。ふくさんは一人ずつ、繋がっているか繋がってないかみれるわけないから。

元旦からふくさん的には始まったんです。それで自分は一昨日から始めてます。そうした所、自分のイメージとしては今まで角度的に30度くらいしかなかった角度が、120度くらい広がっていくのかな?ってイメージがきました。

広がっていくものはなんだろうって思ったら、これが色とかなんだなぁと。でも自分は色だと思ってないから、人それぞれだと思う。自分の場合は全く違うものなので。

だいたい皆さんは色だと思う。ある人はオレと同じように色じゃない、なんだこれ?ってきたら、何だこれ?をさらに広げてください。これは言葉では出せない、もわっとしたもの。

そしてそれをテレビ見ている時でもいいし、トイレでもいい。24時間いつでもいい。ふと想い出したらやってください。

多分想い出すというよりやらないとと、想うようになる。繋がりだすと。

だから、自然とテレビ見ながらやってしまう。人と話しながらもやっている自分がいる。非常に不思議な感覚で自分はいます。みなさんもそういう風になっていくんでしょうね。

自分にまずそれが来たのは自分に体験させているんでしょう。こんな感じだよって体験しないと、伝えられないので、まず来ているんだと思います。

だから、今まで眠りの時に人レムリアに行って皆さん勉強していました。それがいよいよ人レムリアと今の自分を繋げる作業をしないといけない、ということですよね。

本来は海の底(人レムリア)と波の上(自分がいる所)っていうイメージ。水で伝って玉が下へっていうイメージが一番いい。

土よりも今は海ですね。マリはそっちのほうがイメージしやすいらしい。イメージしやすかったらそっちでやってください。

ツイートした中で、「宇海」って造語を作って出したのは、土よりも海の方がイメージしやすいように、って皆にぶっ飛ばしてみたんだよね。

なんとなく「何で私海の事思っているのかな?」って思ったら、オレのを受け取ったということです。