*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイ人から学ぶ大切なこと「共生」その1

今回は現代日本に欠けている「共生」をテーマに書いていきたいと思います!パラグアイ人は道を歩いていると人の顔をじーっと見ます。じーっとみるし、目が合うとあいさつしてくれます。海外で同じ民族である日本人と出会っても、知らない人だからなのか、悲しいかな目が合ってもあいさつをしてくれません。「あれ、きっと韓国人だったんだよ!」とか「中国人だったんだよ!」と認めたくない私はそう言うようにしていますが、日本語を話しているのを聞いてしまいました。
*【南米パラグアイ】生活情報*

日本を出て海外移住してよかったと実感した15コのこと!

私は南米パラグアイへ移住してつくづく思う、本当に日本を出てよかったと。NHKは実は世界中で見ることができるので、ネットやテレビのニュースを見ると日本の悲惨さが年々増していると感じています。「日本は息ぐるしい!もう嫌!」って人は、早く日本を脱出すればいいのに、と旦那といつも話していますよ。移住を考えなくても長期旅行で海外へ出かけてみましょう!日本人は特に世間知らずなんだなぁ~と実感しますから!
*【南米パラグアイ】生活情報*

【土地探し】自給自足するのに最適な土地とは、、、?

日系人移住地の土地を探索してみましたよ!そろそろ町での生活が慣れてきたし、パラグアイという国がどんな国か分かってきたので、山の土地が欲しい!、、、ということで、ぼちぼち山探しを始めました☆パラグアイの永住権を持っていると、メルコスール加入国のアルゼンチン、ブラジルなどへも居住&就労することが可能です!今回はパラグアイの日系人移住地ラ・コルメナの町で山の方に土地を持っている方をうかがって、山まで見に行ってきました!
*【南米パラグアイ】生活情報*

【パラグアイでの衝撃!】オカマちゃんは美人だったよ、とかの話。

パラグアイに住んで衝撃的だったことを書きたいと思います!パラグアイに美男美女はいるの?美男美女は、割合的には多くはないですが、いますよ!
*世界の動向*

海外在住だからこそ考える!日本の貧困とは?

海外在住だから、なおさら日本のニュースはチェックしますし、日々日本のことを考えます。しかも、日本に住んでいたときよりもよく考えます。今回は、日本の貧困について考えてみましょう。日本で貧困!?まさか考えられないと思うかもしれませんが、今の日本では食べていけなくて困っている人たちが大勢いるようです。
*【南米パラグアイ】生活情報*

移住した私たちの挑戦☆どうやって食べていこうか?

私たちが移住してから、どんな仕事をしてきたかご紹介したいと思います。無農薬栽培の野菜づくり。移住してから、食べていく方法の一つとして、私たちは無農薬農業を始めてみました。厳密には、化学肥料、動物性肥料、農薬をかけない自然農栽培です。ここでは日系人やパラグアイ人も普通の慣行農業をやっています。私たちは新しい移住者なので、同じものを同じように作って、同じように販売するというのでは、何も進歩がない!それではいけないのでは?と考えています。
*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイではどんなもの食べているの!?

パラグアイでは日系人や日本人は普段どんなものを食べているでしょうか。パラグアイ人の食事は牛肉、鶏肉、豚肉、とにかく肉食文化。昔移住してきた日本人たちは肉料理を食べると日本人の体質に合わず、よく嘔吐したりしていたそうです。今の日本人はだいぶ肉食文化が進んで慣れていますが、やっぱり日本人です。
*南米ディープ旅*

【ブラジル側】イグアスの滝への旅☆

日本から来たおばあちゃんと一緒に、親子三世代でイグアスの滝へ遊びに行ったときのこと書きますね!おばあちゃんは海外へ一人でアジア旅もしています。でも南米大陸上陸は初めて!飛行機を3回(成田⇒オランダ⇒ブラジル⇒パラグアイ)乗り継いで、孫に会いにきてくれました。
*【南米パラグアイ】生活情報*

今だからこそ考える!本当の日本人とは?【その2】

世界でめったにいない民族、右脳だけで考える民族が日本人。 こういう話があります。日本語ができるのに英語をいくら勉強しても全く出来ない日本人。脳科学者が英語やスペイン語は左脳で考えて言語を話す、日本語は右脳で考えて日本語を話すので、右脳が発...
*【南米パラグアイ】生活情報*

今だからこそ考える!本当の日本人とは?【その1】

8月も終わりが近づき、、、パラグアイの冬も終わりを迎えようとしています。今年はかなり寒かった。。。寒い日は表は誰も歩いていませんし、暑い日も誰も歩いていません。笑。でも最近、暑くなってきました。基本的に寒いか暑いかのどちらかの日、なのがパラ...