*プロフィール*

 

南米パラグアイへ移住して5年目のマリです。

日本で獣医学を専攻し、本人が自覚しつつ本格的なうつ病(若干自閉症ぎみ⁉)を発症、勉強に集中できなくなって中退。その後アロマ、ハーブ、ホメオパシー、マッサージ、ヨガ、ダンス、エネルギーワークなどの勉強。

今までの人生のターニングポイントはいくつかありましたが、一つ目はハワイ島で野生のイルカやアザラシと泳いだこと!今でも忘れられない体験で、これが自分本来の道を改めて考える最初のきっかけとなりました。

私のうつ病を見抜いた旦那と年の差婚をし、24時間365日一緒にいながら旦那からうつ病の治療をうける。会話ができなくなっていたのが、できるようになる。現在は子供のころのトラウマを解消中。今ではほぼ改善しており、これからはじまる山の自給自足暮らしを実践して、さらに完治へ向かう模様。

肌に合わない日本を脱出して、パラグアイで長女長男を出産し、日本人が一番最初に入植した田舎町ラ・コルメナでのびのび子育てしています☆

私にとって何が一番大切かって?24時間家族で一緒に過ごすことです!家族がバラバラでは家族の意味がないのです。子供が本当に助けが必要なときに、親がそばに居なかったら家族をやってる意味がありません!仕事や学校、習い事、部活などで家族バラバラが当たり前になっている日本や世界の都市部の生活に違和感をもっています。

見た目は強そうな女、中身はおじさん。地球に馴染めないでいる。。。宇宙人!?

個性豊かな愛すべき我が家族☆お楽しみください!

日本に居たときは、、、?

*身内からも「マリは変だ」と言われながら育った。幼少のころから毎日泣いて過ごしていた。

*人間関係がうまくいかず、勉強や習い事に明け暮れる毎日だった。

*友達は動物だけだった。

*なんてことないアルバイトや仕事が3日坊主で辞める。続かない。

*ずっと否定され続けて生きてきたので、言いたいことが言えなくなっていた。

日本脱出!パラグアイ移住してどうなったか?

*夜明けとともに動き出し、日が暮れるとともに活動を停止する自然な生活リズムになった。

*人の目をきにせず、好きな作業を好きなだけできてすごく自由な生活になった。

*「人の目を気にしないといけない」「言いたいことを言えない」日本の生活よりも、パラグアイの生活の方が精神的に楽になったし、人と変わっている私にはぴったりだった。

*誰も親戚がおらず、頼れる人もいないので、すべての問題を自分たちで解決しなければならない。最初は大変だったけれど、今では慣れたもの。

*短気ではなくなり、穏やかになっていった。

*ひとこと*

海外移住はいろいろと想像が膨らんで、憧れて夢を見にやってくる人はたくさんいます。

その夢を叶えるためには、日本にいたらしなくてもいい苦労や努力をたくさん経験しなければなりません。

日本の常識は世界では非常識になる場合が多くあります。私たち日本人が外国人だという自覚をもって、生きていかねばなりません。いいことばかりではないです。

それすら、楽しんでやる!ってくらいの意気込みがあれば、大きく道はひらけていけるでしょう。

いろいろな経験ができるので、知識や知恵がいつの間にか増えていっていたり、「あんな大変なことがあったんだから、今回のことはまだマシじゃないか!」とか、人間的に大きく成長させてくれるのも、海外生活のだいごみなのではないでしょうか?

正直、「パラグアイ人に騙された」「日本人に騙された」「日系人に騙された」という話しはたくさん聞きます。

「想像していたものと違った」と嫌になって日本へ帰った人もいます。現地の人からは「こんなところに来てどうするの?日本の方がいいんじゃないの?」といつも言われています。

でも、私は誰に何を言われても、どんなに辛い目にあっても日本には帰らないと決めたのだ。

他人が敷いたレールの上を歩くことが大嫌いな私。どんなに険しい道でも私が私らしくいられるのなら、その道を突き進む。

ここにはわたしの求めていたもの、「共生」という概念がまだ残っているから。

自然と共生する。動物たちと共生する。家族と、人と共生する。植物や虫と共生する。。。

海外移住に成功しても失敗しても、それはかけがえのない経験として残ります。それに、海外移住に成功も失敗もありません。

海外に長く滞在できたから成功かと言ったらそうではないと思っています。

日本だけにいたら世の中のことを何も知らずに生きていて、井の中の蛙の状態だった私。

そんなほかでは聞けない海外移住者の本音(いいことも悪いことも)もこのブログで発信していこうと思っています!

名前は「ふくろうの知恵袋」

見た目は還暦のおじさん、中身は心優しきベテラン主婦!な、私の旦那。

2回の臨死体験、たくさんの不思議体験、数奇な人生を歩んできたので、たくさんの人から人生相談をいつもうけています。

彼と話をしていると、まるで暖炉に温まっているかのように心がぽかぽかするとよく言われる。

化学肥料、動物性肥料、農薬を使わない自然農のお野菜を栽培していて、主に自然農、ニュース、不思議体験などの記事を担当しています。

パラグアイ生まれ。天然&癒やし系の愛娘。

昆布、わかめ、のりが大好き!

よく畑のニンジンを自分でぬいて洗って「おいしい~」と言いながらボリボリ食べている。

お花を摘んでかざるのも大好き!

パラグアイ生まれ。1歳の愛息子。

女どもにいつもべたべたされるし、ままごとの相手をさせられて正直迷惑している。

拝みたくなるような貫禄があり。

幸運なことにこの子は完全なホメオパシーベビーで、つるぴか超元気です。