これから始まること

龍の事

ふくろうです。

多分これからのマンデラ、森と木が動く。

いよいよ終盤がくると森や木が動く。

同時に空と下も動く。

雷も同時に出てくる。

そこでエネルギーを変換!

それが一番大事だよって以前に言ったのが、そこに関与するのが我々の感情エネルギー(記事→パワーのこと

それによっては火山が爆発したり大雨になったり、もしくは止めることになるのか。

今月は22でいくぞー!

星はこれから落ちてくるよね

とにかく山ももっともっと動き出すしね

不思議なのが海が動かない

陸は動くが海はじっとしている

海が動いたら終わりだけどね

それが救いだよ

注視しているのは海

でも今の所、山とか森だから壊滅的にはならないだろうけれど、部分的にはくる

それよりも寒いイメージが強い

寒さに注意

パラグアイも暑いが、どちらかというと寒い方の夏がきている

日本の場合は時間の逆行だな

都会は古くなっていって田舎は新しくなっていく

都会で電線が増えるのは田舎になっていっている

田舎はこんなに整備されていた?っていう状態になる

一回皆田舎をみてみたらいいんじゃないかな

マンデラによって、うちの田舎は最近の道路ものすごいキレイ、電線電柱キレイ、首都の方が道路ガタガタ

文明の終焉を言っているのか?

それはそれぞれが感じ取る時

自分の他に、2~3人の自分が歩ているから、それをいい加減自分の本体に戻す作業をしないとだめだよ

自分がバラバラにいるから、ひとつが怒り始まると他の魂にも影響する

じゃないと自分が自分に悪い影響させることもある

例えばもう一人の自分に悪霊が取り付いたら、本体にも影響される

腹に力いれて「私は私だー!いつまで遊んでるんだお前たちー!」ってやると合体が始まってくる

これで皆が合体が始まっちゃうと悪側は困る

これでぼちぼちあいつらも悪さできないべ

これをどういう風に高次元体が言ってくるのか

あの人たちはエネルギーが一つだからわからない

しかし、俺らは分身することによってさらに世の中を体験できるようにした。

これが宇宙人にできないことだよ。

分身すればダブルで体験できる。

自分が2人も3人もいるって話。ドッペルゲンガーとかそういう話があるのはここからきている。

それを宇宙人がうまい事利用するわけ。

分身したらそっち側がエネルギー弱いから、そっちに入り込む。

本体は分身しているからその分エネルギーが弱くなってくる。

今、世の中いろんなグループが一斉に動き、我々の仲間のもう一派も動いている。

それがどうも最近龍を動かせたようで、どうもうちらとは違うグループだと思う。

この間空に龍をみたんだよね。久しぶりに。龍はもう動かないはずなんだけれど。

正直予測ができないんだよな。

情報がない。

自分たちの方が主流の世の中だったのだが、最近また介入が始まっているようだ。

マリ
マリ

最近龍をつけている人増えているみたいだけれど?

龍の記事参照↓

龍の話から日本列島ができた流れ
ふくろうの知恵袋です。 まず、龍族の話から。 龍族って地球をつくるための地慣らし。 その役目はもう終えた。 龍は龍族のシモベとも違う、ペットとも違う、龍自体も力を持っているんだけれども、、、 龍が自分で思考を使って何かをするということではない。 龍を使う人がいたらしい。
龍さん暴れないでね
過去ブログを読んでから読み進めるとより理解が進むと思います。 ふくろうの知恵袋です。 ここで怖いのが、龍が動きだす可能性がある。 京都がゆれないでね。 龍自身ではなく、龍使いが龍を動かそうとしている。

今の我々の認識度では龍を扱わない方がいいよ。

今は倦厭しておいた方がいいよ。

今俺が感じているのは龍がいなくても、問題はないと思う。

別に龍の力を借りる必要性ない。

だからみんなが言っているのが、俺には理解できないのは、何でお前たちは他力本願しかできないのか。

なんで我々自分たちの力でやろうとしないのか。

皆、他の力を借りようとしている。

それは自分たちの力があることへの妨害になる。

俺らの力がどれくらいあるのか?

それは、皆が一度レムリアのエネルギー体に戻るよってやると一瞬で世の中消えるよ。

皆創造を絶するくらいの力があるって分かってないよね。

そしてそれが自分で自覚出来て、操作できるようになってから、その時に初めて怒りがなく穏やかにっていう聖人の話になっていくんだよ。

龍は馬みたいなもの。それにちょっと知恵があるだけ。大したものではない。

それを「龍だ龍だ」って言っていたら、あいつら調子にのるからやめなさい。

龍が暴れたら、動物が暴れるようなもので手付けられないよ。

竜神は我々の下なんだと自覚しなさい。

神の上は何だっていったら、今あなた方が想っている言葉がないから、「意識」と言うしかないですな。

それを神が一番上だってしているから、物事おかしくなる。

神なんて人間よりちょこっと位が上なくらいで、大したものではない。

我々人間界でちょっと英雄になったら、神様になるってくらい。

またちょこっと超能力みたいな力を持っていた者を「これ以上いるとどうしょうもなんないから神にしちゃえ」っていうのが神だよ。

八百万の神っているのはそういうこと。皆神にして封じ込めた。

ろくでもねーのもいるんだ神様に。

その中に龍もいる。

それを崇めてどうするんだ。ちゃんちゃらおかしーぜ。

それは俺から言わせれば全く理解してないね。

もしくは、そこまで龍を崇めるといことは、人間の魂体が低いか、魂がないかのどっちかだと思う。

俺から言わせれば普通に日本人の魂をもっていれば、龍は分かるはず。

それが分からないのならば、低いとしか言いようがない。

龍に関しては私は自信を持って言えますよ。うちは龍の家系だから。

皆を惑わすなっていうのはこっち側のいうセリフだよ。

龍の本来の役目は「意識体からの連絡役」ものすごいスピードで来れないと連絡役が務まらない。

その時に連絡役を崇めたら、調子こいて連絡役を放棄して動き出しちゃう。

姉もそれをやられたんだよ。そして龍に脅しをかけられた。

「俺の言う事を聞かなかったら、お前の大事なものをやるぞ」と言って姉は子供をやられた。

あいつら脅しかけてくるからね。

だから「馬鹿もん!龍が何ほざいている!」って言ってやらないとだめだよ。

まだ自分の力の出し方が我々は分からないからなめてかかってくる。

龍は俺たちが使う者であって、使われちゃだめだよ。

最近はよそのグループが意識体の連絡役として動かしている。

だから俺らの意識体が「どうも分からん」と。

俺らは龍という連絡役はもういらない。レムリアからの意識体と俺らに直で繋がってやろうとしていた。

それがよそのグループが龍を使いとして始めた。

だから日本人の魂とはちょっと違う意識体の方に動かしているのか。

日本人の中でも俺らと違う魂体があるから、どうもそっち側のグループの可能性が高い。

自分がどっち側のグループに属しているのか考え方は変わる。

龍がよく理解できる人はそっち側のグループの可能性がある。

マリは龍は分かる?

マリ
マリ

分からない。龍って聞いてもぱっとしない。全く興味ないわ。

「誰の言葉がしっくりくるかな」って思えば、皆それぞれのグループが分かると思う。

高次元体のグループもいる。それぞれ皆魂体は違うよ。

身なりはみんな人間だが魂体のグループが違うから、俺らの言う事はグループが違うと分からない。

自分がどこに属しているかは、それぞれの発信、どれにピンとくるかによる。

みんなは「どういう風に考えたらいいかわからない」と言う。

それは頭の脳で考えるから分からないってなる。腹で考えればいい。

「それが分からない」と言う。

でもそれでいい。

腹が答えなければそれでいい。

答えないのなら「まだだ」ってことで待てばいい。

それまで自分は芯をしっかりもって、ぶれない自分で穏やかにいればいい。

今情報合戦でブレさせようとしているから、ブレない方がいいよ。

とにかく「愛は最高」っていうグループもあるから。

俺らから言わせれば「愛なんて」って感じなんだが。

高次元体は愛をしきりに叫ぶ。

我々のグループは愛を叫ばれてもどうもしっくりこない。

「愛だけでは解決できないよなー」って思っちゃう。

龍なんていらないっていうのは、子どもたちが直接レムリアの意識体から生まれてきていて、子どもが我々に教えに入っているからだよ。

我々が子供たちに対してははーってひれ伏さないといけないくらい。

これから生まれてくる子供たちは、位が高いから、分からなくなったら子供に聞く。

我々大人の位が低いんだよ。

子どもに対してパワーをどうにか与えたりしたら、おかしくなっちゃうからダメだよ。

これからは大人が子供に教えるんじゃなくて、子どもが大人に教える、という逆転現象が起きだしたんだよ。

今子供を虐待したり、子どもが嫌だというのに学校に行かせたりしたら、あなたにたとんでもない罰があたりますよ。

それこそ、神様に対してひどいことをやったような感じだよね。キリストを十字架にかけたけれども、あんなようなことをやっているのと同じことだよ。

とにかく子供は大切に。

感情的にならず、穏やかな聖人のような子供たちがどんどん現れてくる。

我々はよっぽどじゃない限り、破壊なんていうエネルギーはしないよ。

そんなの皆も分かってるよ。

それが宇宙人が何だかんだ言うから、破壊とかいうイメージ作られているだけ。

破壊っていうのを考えるのは霊性が低い。

だから子供たちは霊性高いから、破壊くらいの力持っているだろうが、やらないよ。

感じるまま「こうだよ、ああだよ」って言うだけの話で。

多分自分自らが波長を変えることができる子供たちが頻繁に表れていると思う。

そうすると奇跡が起きる。

手から物を出したり、あるものをマジシャンのように消したり。

波動使いだよね。

それを見て我々は勉強するんだろうね。

我々大人の役目は、そういう子供たちは狙われるから、この邪悪な世の中から我々が守る。

それがうちらの役目だよね。

気づいているお母さん沢山いると思うよ。だから離婚多くなってくるんだ。

男って操作されやすいから、男が操作されて妻や子供をDVするのはよそからの力だよ。

それがすごく多くなってくると思う。

なぜか。

基本は、子どもに対しての攻撃ということが主になっているんだよね。

だから、離婚したからって旦那をあんまり恨むようなのもどうかなって思うよ。

やられている可能性もあるんだよね。

離婚してから会ってみると旦那が穏やかになっていたりっていうのは、やられている可能性あるよ。

だから元のさやに戻ろうかってなると、再度DVするからダメだよ。

離婚する女の人はパワー持っているんだよね。

それを子供を守る方のエネルギーに変換するから、身体にきたりして大変だと思う。

でも必ず、その人たちには報いは来る。

また、子どもに対してやった人間はたぶん、魂としての消滅が待っていると思う。

これは容赦ないと思う。だから、その辺のくそばばあくそじじいども、こいつらは消滅するだろうっていうのは、何人が会ったが、本当に消滅するぞ。

今いる子供たちは神様みたいなものだから、神に対して、攻撃したわけだから、それはやってはいけないことだよね。

それを感じられない人間だってことは、魂体として必要ないってことなんだよね。

本当に今気を付かないといけないのは、淘汰されているということ。

試されているんだから、気を付けたほうがいいよ~。

あんまり人の事ばっかりやってると、個人的に来るよ。

この間ツイッター社に対して書いたが、あれを仕事だからってやっていると、個人的にくるよ。

小泉も、竹中も、心配しなくても消滅していく。

消滅しないわけないし。

むしろ我々が今、感じて考えないといけないと思うのが、これからどういう風にしていくのが一番良かったのかってしきりに考えている。

何が悪かったのかとか、反省点も含めて、考えているね。

悪い物も悪いとはっきりしている自分が出てきたよ。

結構俺の言葉が過激に聞こえると思うが、過激です。

自分自身がびっくりするくらい。

裏と表があってはいけないくらいってなっていて、言う事をきかないんだよね。

ここの部分を隠した方がいいって思っても、言葉がそのまま出ちゃう。

うちの奥さんその言葉をそのまま打っちゃうから、修正きかないよね。

この世を渡っていくには嘘は絶対に必要なんだ、でもそれはダメだ!って自分自身の何かが止める。

ずるい考え方ができない。

最近は開き直りました。

じゃあ、ありのまま言っちゃいますってことで。

そしたら、世の中の聖人って言われているものも、この人も嘘つきだったんだなーってたくさん出てきたよ。

数ある聖人の中で自分がこれって思うのはお釈迦様と、老子だけかなー。

これが唯一人間としての最高の人間たちなんじゃないかなー。

今のところこの2人くらいしか、最高峰ないなー。

そして、ふくろうさん、、、

無理だよねー。俺なんて欄外だよねー。

でも頑張るよ!少しでも老子やお釈迦様に近づけるように頑張らないとねー。