【南米パラグアイ昆虫図鑑】no,1

昆虫図鑑

南米パラグアイに移住したマリです。

生き物好きの人向けに、私が発見した生き物の写真を載せていきたいと思います。

カメラの性能があまりよくないため、ちょっと分かりづらい写真もあるかと思いますが、読者の皆さんとやりとりをしながら、一緒に南米の生き物図鑑を完成させていけたら、面白いかな~と、思いました。

私は生き物が好きです。

子供の頃は友達とバービー人形で遊ぶことよりも、外を走り回り、カマキリやトンボ、カブトムシやメダカを捕まえては自宅で飼育したりしていた活発な女の子でした。

南米は動植物の種類が豊富で、日本よりも派手な色の生き物が多く、生き物好きにとってはとても楽しいところです。

我が家の周りは街灯が一切なく、夜になると真っ暗闇。

車が出入りするとことにひとつ、大きめの街頭を自分で設置しました。

すると、夜中にたくさんの昆虫たちが集まってくるようで、朝起きて見てみると、さまざまな種類の昆虫たちが残っています。

今回は、こんなクワガタを見つけましたが、どなたか名前が分かる方、いらっしゃいましたら、「ハンドルネーム」と件名に「昆虫図鑑N0,1の名前」と書き、メッセージをください。

みんなと一緒に図鑑を作ったら、楽しいかな~と思って、企画してみました☆

暇つぶしにどうぞ。