*【南米パラグアイ】生活情報*

*【南米パラグアイ】生活情報*

【パラグアイでの衝撃!】オカマちゃんは美人だったよ、とかの話。

パラグアイに住んで衝撃的だったことを書きたいと思います!パラグアイに美男美女はいるの?美男美女は、割合的には多くはないですが、いますよ!
*【南米パラグアイ】生活情報*

移住した私たちの挑戦☆どうやって食べていこうか?

私たちが移住してから、どんな仕事をしてきたかご紹介したいと思います。無農薬栽培の野菜づくり。移住してから、食べていく方法の一つとして、私たちは無農薬農業を始めてみました。厳密には、化学肥料、動物性肥料、農薬をかけない自然農栽培です。ここでは日系人やパラグアイ人も普通の慣行農業をやっています。私たちは新しい移住者なので、同じものを同じように作って、同じように販売するというのでは、何も進歩がない!それではいけないのでは?と考えています。
*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイではどんなもの食べているの!?

パラグアイでは日系人や日本人は普段どんなものを食べているでしょうか。パラグアイ人の食事は牛肉、鶏肉、豚肉、とにかく肉食文化。昔移住してきた日本人たちは肉料理を食べると日本人の体質に合わず、よく嘔吐したりしていたそうです。今の日本人はだいぶ肉食文化が進んで慣れていますが、やっぱり日本人です。
*【南米パラグアイ】生活情報*

今だからこそ考える!本当の日本人とは?【その2】

世界でめったにいない民族、右脳だけで考える民族が日本人。 こういう話があります。日本語ができるのに英語をいくら勉強しても全く出来ない日本人。脳科学者が英語やスペイン語は左脳で考えて言語を話す、日本語は右脳で考えて日本語を話すので、右脳が発...
*【南米パラグアイ】生活情報*

今だからこそ考える!本当の日本人とは?【その1】

8月も終わりが近づき、、、パラグアイの冬も終わりを迎えようとしています。今年はかなり寒かった。。。寒い日は表は誰も歩いていませんし、暑い日も誰も歩いていません。笑。でも最近、暑くなってきました。基本的に寒いか暑いかのどちらかの日、なのがパラ...
*【南米パラグアイ】生活情報*

南米パラグアイへ移住した私たちの理由☆

今、8ヶ月の息子をあやしながら、このブログを書いています☆ 4歳の娘もよーく面倒を見てくれますが、だんだんとやんちゃぶりが発揮されて、少しの間でも娘にみてもらうだけでは危なくなってきました。腰をあげてハイハイを始めようとする動きがでて...
*【南米パラグアイ】生活情報*

8月16日こどもの日、2つ目のパーティーに参加してきましたよ!

パーティーは土日のどこかでやるのがほとんどですが、たまたま木曜日に3時ごろ公園を通りかかったら子供たちが集まっていて、パーティが開かれていました!この日は学校でもこどもの日のパーティが開かれていたようです。また、誕生会は招待されない...
*【南米パラグアイ】生活情報*

パラグアイのこどもの日、パーティーに潜入してきました☆

毎年8月になるとこどもの日がやってきて、土日のどこかで子供たちのために役場が主催するパーティが開かれます。誕生会と似た内容で、子供たちはわくわくしています。 開催数日前になるといつもスピーカーを乗せた車が大音量で、いついつやるから子供...
*【南米パラグアイ】生活情報*

南米の蚊もやっぱり最強!?

蚊の種類の多いこと多いこと! パラグアイの蚊はアリ同様、種類豊富、大きさも小さいのから驚きの大きさの蚊もいて、真っ黒、シマシマ、透けている感じのもの、茶色など色も豊富です。一番大きい蚊に刺された時は注射の針を刺されているのと同じ痛みがあり...
*【南米パラグアイ】生活情報*

南米パラグアイのアリさんはやっぱり最強!?

日本ではヒアリが!と騒がれていますね。ここではゴマ粒より小さいアリから、親指大のアリさんまで、真っ黒や灰色から赤いの、茶色いの、白いのもものすごい種類のアリを見ています。パラグアイでアリにかまれて死んだ人がいるって聞いたことないし、...